キャッシングローン コンビニ

MENU

キャッシングローンはコンビニでも利用可能?

コンビニの利便性

今の時代、コンビニでチケットを買ったり、公共料金を支払ったりと何かと利用します。生活の一部分になっているので無くてはならない存在です。

 

そのコンビニに入っているATMでもキャッシングローンが利用ができます。お金を引き出すことも振り込むこともできる便利なATMです。コンビニは24時間365日間空いているので明日、急に給食費の支払いなどでお金が必要な時や旅行先で急遽、現金不足になりコンビニにでキャッシングするなどとても便利です。

 

また地方にいっても車を数分走らせればコンビニが1件出てくるし、交差点に入れば対面で2件あるところもあり、銀行や無人契約機を必死で探す必要がないです。

 

どこのコンビニで使えるか

コンビニも最大手のセブンイレブンから業界2位のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなど全国に何万店舗とあります。

 

セブンイレブンのセブン銀行やファミリーマートのeネット、サークルKサンクスのゼロバンクが有名です。

 

コンビニのATMでの最大のメリット

キャッシングをコンビニでする最大のメリットはお金を引き出す手数料がかからない点です。

 

通常、自分の預金から現金を引き出すと昼間では105円ぐらい、早朝、夜間だと210円も取られます。この手数料は高すぎます。でも必要だから渋々引き出してしまいます。

 

しかし、キャッシングはこの手数料がかからなくて済みます。特にプロミスなどの30日間無利息などを利用すれば期間内に返済をちゃんとすれば無駄な手数料費をうかせることができます。また手数料と金利を計算して金利の方が安く済むならキャッシングからお金を引き出した方が得になります。

 

コンビニでキャッシングしているのを知り合いに見られたら嫌だと思いますが、こんな賢い使い方があるならキャッシングの利用の幅を広げても良いと思います。ただちゃんと返済しないと手数料どころじゃないです。