キャッシングローン 審査 甘い

MENU

キャッシングローンの審査基準は甘い?厳しい?

お金を借りる時にどんな審査されてますか?

今はテレビでもネットでもお金を安易に借りる環境が整っています。でもお金を借りる時は簡単ではありません。あなたが誰かにお金を貸す時の事を考えてください。

 

「本当に返してくれるのか?」その疑問を払拭するために審査があります。それではどのような内容であなたを審査されているでしょうか?

 

まずは属性審査があります。これは年齢、性別などの本人情報、勤務先、住居形態です。そして今までの借り入れに関する情報が調べられます。ここでは安定的な収入と借り入れの件数が重要視されます。

 

次に書類審査に入ります。ここでは本人確認書類と収入証明書の提示があります。

 

最後に在籍確認です。勤務先などに電話が入り本人が本当にいるのかの確認があります。

 

審査基準

お金を借りる場所は沢山あります。銀行、信販会社、消費者金融、闇金と幅広いです。キャッシングローンは比較的審査が甘く借りやすいイメージがあります。金融機関によっても違いますし、一応に銀行系だから絶対無理というお話でもありません。

 

闇金は外して窓口広い消費者金融ならパート・アルバイトなどでも定期的に収入があれば問題ないでしょう。甘いところだと定期的に収入がない専業主婦でも大丈夫なところもあります。銀行、信販会社については探せばあるかもしれないというのが正直な答えです。

 

しかし、大体が貸し出し限度額の設定と高金利になっているので、バランスを見て借り入れ先を比較調査するのが必要となります。安易に借りて返済に苦しむ結果にならないように。

 

お試し調査

審査についての甘い厳しいは実際に審査してみないとわかりません。各金融機関が仮審査サービスをしてみます。ここで一回、自分が借りれるのかチェックしてみる方法がよいかと思います。