キャッシングローン 専業主婦

MENU

キャッシングローンは専業主婦でも利用可能?

専業主婦にもいろんな立場が

主婦をしている奥様もお財布の中身やお金の出所が違うかと思います。収入がある主婦か収入はないが夫の同意を得られる主婦か同意を得られない主婦かで対応が違ってきます。

 

基本的に収入があれば過去に借り入れトラブルが無い限り普通にキャッシングローンを利用してお金は借りられます。問題は収入は無い専業で主婦をやっている方です。

 

夫の同意が得られれば配偶者貸付可能なローンで夫の年収と安定性や勤続年数で普通に借りれます。同意が得られない専業主婦は総量規制対象外でもある銀行のカードローンしか道が無いです。

 

ポイントは総量規制

この総量規制とは貸金業法で定めてあり、年収の3分の1以上の金額を借り入れできない法律です。ですので収入が無い方は問題外になってしまいます。

 

そうすると総量規制の対象外のキャッシングローン会社は銀行系のカードローンしか無いです。銀行も有名所でUFJ銀行からみずほ、イオン、楽天、じぶん銀行などが貸し出しができます。

 

ただし、借入金額は30万円から90万円と限られた幅です。そして残念ながら金利は最高金利での設定になります。カード発行なども最低1週間、最大で1か月かかるところもあります。

 

メリットとデメリットを確認してから借り入れする必要があります。

 

配偶者の了承可ならばオールOK

やはり夫もしくは妻には隠し事をせず、お金を借りたほうが何かあった時の対処がしやすいです。専業主婦も立派に働いているので夫にお願いして配偶者の収入で借り入れを行った方が良いです。

 

郵便物やカード利用書類、督促状などが届いて相方が見たときに夫婦仲にヒビが入る恐れがあります。またレディースキャッシングローンなどもありますので借りるときに一応、内容の確認はしといた方が良いです。

 

レディースキャッシングローンのメリットは借り入れ金額の多さです。金利自体は特別良いわけではありませんが女性専用のキャッシングローンということで協力はしてくれるかと思います。