キャッシングローン プロミス

MENU

プロミスのキャッシングローンの特徴とは?

「やっぱりお前らプロミスだ!」中々インパクトあるコマーシャルで有名なプロミスは親元にSMBC、三井住友銀行があり、安定した貸金業をしています。

 

正式名は「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」です。

 

商品の特徴

プロミスのキャッシュローンの商品特徴には、3つのポイントがあります。

 

1つ目はご利用限度額までなら出し入れが自由にできるシステム。2つ目は利息計算が日数計算なので細かい設定ならこちらの方がお得です。3つ目はパソコン、携帯、スマートフォンからなら、24時間いつでも申込みができます。

 

商品内容

ご融資限度額は500万円まで借り入れ利率は4.5%から17.8%までの残高スライド元利定額方式で返済です。

 

原則最長で6年9か月の返済期間と80回の返済回数、返済期日が5日、15日、25日、末日の中から自由に設定できます。

 

借り入れ条件が年齢20歳以上で69歳以下の安定収入がある方に限り、資金使途が生計費に限ります。

 

プロミスの強み・弱み

まず初回のご利用が30日間を無利息で借り入れができます。お試しや初心者には優しいサービスです。インターネットで申込みから返済までを完了できる。支払いの時にATMに行かなくていいのは支払いやすい環境です。

 

ただし指定したインターネットバンキング対応口座を持っている場合のみです。契約可能限度額がわかる自動審査方式を取り入れているので融資額の計算ができます。

 

最短で1時間で融資を可能にしているのはプロミスだけ。プロミスの自動契約機を使うのが気が引ける方は三井住友銀行の契約機でも手続きができます。

 

弱いところでは金利の高さが目立ちます。金利が高めになっているので「おまとめローン」には適していません。また銀行の親元を持っているのにも関わらず15%以上の金利設定になっています。

 

総量規制対象なので年収の3分の1以上の借り入れはできません。などデメリットの部分もしっかり認めて借り入れしましょう。