キャッシングローン 借り換え

MENU

キャッシングローンの借り換えはできる?

慌てて一本化するのは危険

初めてのキャッシングがいつの間にか常連になり、一つの消費者金融のキャッシングローン会社だけでは足りなくて複数から借りてしまった、支払日もばらばらになり返済計画も立てにくくなり、これでは家計や自分の財布は火の車状態になります。

 

そんな中、救世主の様に現れたのがおまとめローンです。各社の返済額をまとめてお支払いしてくれて1社のみからにしてくれます。ありがたい話ですが、この慌てて一本化にすると思わぬ落とし穴に落ちますので冷静に判断することが必要です。

 

当然、今より低い金利で

まとめてくれるだけで満足してしまい最終的な支払いが多くなってしまったこともあります。このおまとめローンは金利に気を付けない駄目です。今借りている金利が18%でまとめて15%だったら数万円も利息を減らすことが可能です。

 

まとめることによって無駄なお金を払わずに済みます。ただし条件は返済期間を同じにすることです。返済期間を更に長くしてしまったら現状よりも多く支払いが発生します。

 

キャッシングローンの借り換え条件のポイントは低い金利と返済期間です。

 

審査は厳しい

このようにキャッシングローンの借り換えでおまとめローンにするには大変便利です。しかし、その分審査が厳しいです。あたり前ですが金利が低いところは高いところより審査は厳しいです。

 

この場合は自分の力で現状を変えていくことが必要です。まずやることは借り換えををする必須条件に他社借り入れ件数があります。

 

この件数のボーダーラインは5件です。もし、5件以上なら件数を減らすことです。減らし方としたら、今借りているキャッシングローン会社に増額依頼をかけてお金を更に借ります。

 

そのお金で他社の返済を完済させます。このように1件無くしていきます。それでも審査は厳しいと思います。だが返済するのがゴールです。諦めずに借り換えしてくれるところを探す努力は必要です。