MENU

キャッシングローンは学生でも利用可能?

学生でも借りれる必要条件

学生でもお金が必要な時はあります。急な飲み会が入ったり、バイトの給料前で食費がつきたりなど学問に遊びにと忙しい学生を応援するのもキャッシングローンです。

 

学生でもお金が借りれるか不安に思いますが、20歳以上でバイトなどで安定的に収入を得ていれば借り入れが可能です。学生の時から借金を背負うのには抵抗があるかもしれませんが、将来的なことを考えてみると車の購入やマイホームのローンなど先々の人生でお金を動かすときは必ずきます。

 

その時のことを考えて今のうちにお金を借りる練習ととらえるのも一つの手です。無駄遣いや浪費に使うことはオススメしませんが、必要な出費などであれば仕方ないでしょう。

 

収入証明書類の提示

借り入れのポイントに安定した収入がありますが50万円未満の借り入れなら収入証明は不要なので心配ないです。

 

もし50万円以上の借り入れが必要なら源泉徴収票やバイト先の給与明細が必要です。この時の給与明細は直近何ヶ月の明細提出を求められます。

 

しかし、50万円以上の借り入れの場合は親や兄弟に相談することを奨めます。借りるのはいいが返すのに相当苦労します。

 

あたり前ですが元本プラス利息がかかってきます。思っていた以上に返済に時間はかかります。

 

具体的な借りれる会社

まずキャッシングの比較サイトで自分に合った一番条件の良い金融会社を比較検討します。

 

短期の借り入れなら30日間の無利息キャッシングを使ったり、長期の借り入れなら金利や毎月の支払い金額を調整できる会社を選ぶなどの工夫が必要です。

 

学生ローンなども使うことも視野に入れます。イーキャンパス、アミーゴ、キャンパスなどあまり聞いたことない会社名ですが学生ローンを安心して利用できるローン会社です。

 

親の仕送りだけに頼ってはいられませんので、自分で責任が持てる金額であれば借り入れの検討をしても良いかと思います。